よくあるご質問

任意売却に関して

任意売却は必ずできますか?

早期にご相談いただければ、成功する確率は高くなります。

 

100%できるとは限りませんが、

当社の実績では、競売前にご相談いただいた方のほとんどが任意売却に成功しています。

 

ただし、借入先(銀行など)が売買価格に賛成していない場合や、

借入先(銀行など)が賛成している売買価格で買手が現れなければ

競売になってしまうこともあります

そのため、1日でも早いご相談をおすすめしています。

 

※なお、すでに競売が開始している方は、任意売却できる時間が限られています。

そのため、すぐにでもご相談いただくことが、成功の可能性を高めます。

 

 

当相談所は任意売却の専門家としての具体的なアドバイスを行なっています。

借入先によって異なる手続き等も熟知しておりますので1人1人に合わせた解決策を

ご提案できます。

また、売却後の事も視野に入れ、あなたの再生をしっかりサポートさせていただきます。

ぜひ、無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

任意売却するとブラックリストに載るの?

個人信用情報(通称:ブラックリスト)に載ります。

 

任意売却は3ヶ月以上の滞納を経てから売却するため、延滞の記録は残ることになります

この場合、

約5年間は新たにローンを組んだり、カードを作ったりできない可能性があります。

それ以外は特に、生活に支障をきたすことはありません。

 

また消費者金融などから借入れがあり、

そちらを数ヶ月にわたり延滞したことがある方は、

すでに延滞記録が残っていると考えられます。

 

任意売却は「残ったローンに関しては分割返済をすること」

を前提として行います。

「不動産の売却方法の1つ」として、

また「1円でも多くの住宅ローンを返済する」という意味において

社会的に認められた方法です。

私たちは、売却後のことも視野に入れ、あなたの再生をしっかりサポートさせて

いただきます。

ぜひ、無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

任意売却すると、仕事に影響することはありますか?

基本的にはありません。

 

通常、任意売却することを、職場に知られることはありません。

そのため、

会社にバレるから仕事をそのまま続けられない

などの心配はご無用です。

 

また、会社を休まなくてはいけないことも多いでは?

とのご質問もいただきますが、

会社を休んでいただくのは、基本的に決済日くらいです。(借入先にもよります)

(※決済日とは、銀行で買主から売買代金を受け取り、お家を引き渡す日です。

銀行が開いている時間に行いますので、平日午前中の1~2時間程度お時間をいただきます。)

 

 

当相談所は任意売却の専門家としての具体的なアドバイスを行なっています。

借入先によって異なる手続き等も熟知しておりますので1人1人に合わせた解決策を

ご提案できます。

また、売却後の事も視野に入れ、あなたの再生をしっかりサポートさせていただきます。

ぜひ、無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

 

★任意売却のことを詳しく紹介した専門サイトはこちら

http://www.kyoto-meitetsu.co.jp/ (別サイトに移ります)

任意売却をしても賃貸マンションを借りることができますか?

できます。当社では新居探しのサポートもいたします。

 

「任意売却したら、家を借りることができないのでは?」

とご不安に思う方もいらっしゃるかと思いますが、

問題ありません。

当社では売却後のお住まい探しも、あわせてサポートいたします。

 

当相談所は任意売却の専門家としての具体的なアドバイスを行なっています。

借入先によって異なる手続き等も熟知しておりますので1人1人に合わせた解決策を

ご提案できます。

また、売却後の事も視野に入れ、あなたの再生をしっかりサポートさせていただきます。

ぜひ、無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

任意売却の費用はいくらかかりますか?

意売却は自己負担0円でできます。

 

当相談所の報酬は、不動産売買のための仲介手数料のみです。

相談料などは一切いただいておりません。

つまり、法律で定められている「売却金額の3%+60,000円+消費税」となります。

しかし、この手数料はあなたが負担する必要はありません。

 

仲介手数料を実費負担しなくて良い理由

任意売却では、買い手から支払われる売買代金が、

借入先(銀行など)に住宅ローンの返済金としてあてられます。

しかし、売買代金の全額が返済にあてられるのではなく、

売却に必要な諸経費(仲介手数料など)を差し引いた額が返済されるしくみになっています。

 

 (例)

  住宅ローンの残り  2500万円

  売買代金       1200万円   で任意売却した場合

  売買代金の内訳は以下のとおりです。                                                      単位(円)

 

  無題.jpg

 

※仲介手数料以外の諸費用については、

借入先(銀行など)によって認めてもらえる金額が異なります。

 

上記のように、当社の報酬は借入先(銀行など)が承知のうえで、

売買代金の中から仲介手数料(3%+6万円+消費税)をいただきます。

そのため、相談者の方がご自身で費用を用意してくる必要が無いのです。

 

また、成功報酬ですから、

任意売却できなかった場合、費用は一切いただきません。

だから、任意売却の費用は0円で出来るのです。

 

※ただし、印鑑証明書や住民票などの売却に必要な証明書の取得にかかる費用は

実費でご負担いただいております。(数百円~数千円)

また、契約書に貼付の印紙代(1万円~1.5万円程度)が必要となります。

 

当相談所は任意売却の専門家としての具体的なアドバイスを行なっています。

借入先によって異なる手続き等も熟知しておりますので1人1人に合わせた解決策を

ご提案できます。

また、売却後の事も視野に入れ、あなたの再生をしっかりサポートさせていただきます。

ぜひ、無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

任意売却による賃貸プランの時は、敷金などの初期費用は必要なの?

基本的にはかかりません。

投資家や大家さん稼業の方に、敷金などを負担するのは難しい状況であることを説明し(もちろん個人情報ですので不必要な事まではお話ししません)、初期費用を払わずに済むよう理解を求めます。大家さんのご厚意になるため、必ず無料になるとは言えませんが、理解してくださる大家さんも多いです。

 

 住み続けるプランをご希望の方は、借入状況がわかる資料(残高がわかる返済計画表・保証人がわかる借用書等)をお手元に、まずはお電話かメールでご相談下さい。ローンの残額、ご自宅の資産価値等によって、住み続けられる可能性は異なってきます。

 ご本人または同居されている方の所得がわかるもの(給与明細・源泉徴収票等)をお持ちいただくと、より具体的なアドバイスが可能です。

 住み続ける事に成功された方の多くは、滞納される前など早い段階でご相談に来られた方です。

いずれにしても、あなたやご家族の希望を叶えたいのであれば、1日も早くご相談されることをお勧めします。

以前に個人民事再生をしていますが、任意売却はできますか?

できます。

 

「個人民事再生をしたが、結局払えず困っている」というご相談をよくいただきます。

当相談所はあなたの返済状況や家計の収支をおうかがいし、

1人1人に合わせた解決策をご提案出来ます。

ぜひ、無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ

addfriends_ja.png

リスケジュールをしていますが、任意売却できますか?

できます。

数年前にリスケジュールし、住宅ローン自体の負担は軽くなったが、根本的な解決には至らず相談に来る方が急増しています。

リスケジュールは、今後収入が増える事が確実な方には効果的です。
しかし、住宅ローン以外にも借入がある方や今後収入が増える見込みがない方には、
問題の先送りにしかなりません。つまり、近い将来必ず、据え置いていた分の金額を支払わなければ結局、競売や法的手段が待っています。
任意売却を成功させるための業社選びとは?

任意売却の専門会社であることです。一般の不動産会社では任意売却の知識を持っていないことがほとんどです。

任意売却をするなら少しでも早めに決断されることは重要ですが、
安易に任意売却を依頼する会社を決めてしまうと、思わぬ失敗をしてしまう危険があります。

1 任意売却に関する知識は十分か

通常の不動産売買しか、経験のない不動産会社だと、

借入先(銀行など)の特徴や、傾向を把握していなかったり、

任意売却の知識がなかったりします。

業社に十分な知識がなければ、

依頼者の希望や事情をふまえた交渉ができず、依頼者が望んだ売買ができなかったり、

最悪、任意売却ができないということもあります。

そのような業社に任せたため、

半年や1年間など貴重な時間を無駄にしてしまう方が多いのも実情です。

 

2 任意売却の経験や実績は豊富か

任意売却は、業社と借入先(銀行など)・購入者との話し合いにより

結果が大きく変わってきます。

少しでも依頼者にとって良い条件で話しをまとめ、今後の負担を軽くするためには、

業者の高い交渉力が必要不可欠です。

経験したスタッフにしかわからない有益な情報を、おしみなく教えてくれる業社が一番です。

 

3 借入先(銀行など)は業社のことを知っているか

本当にその業社が任意売却を専門にしているのであれば、

借入先やその担当者は、業社のことをよく知っているでしょう。

また、借入先から信頼されている業社は、

借入先から任意売却をしたいという方の紹介を受けることや、査定の依頼があります。

そのような話があるということは、任意売却を安心して任せられる会社ということです。

当社でも、借入先はもちろんのこと、弁護士や一般の不動産会社からも

ご紹介や相談を受けることが多々あります。

4 アフターフォローまでしっかりしてくれるか

任意売却をした後は、住宅ローンが残る場合がほとんどです。

(全額返済できる場合は任意売却の必要はありません。)

大切なのは、売却後の返済方法のアドバイス

安心して新生活を送るためのアフターフォロー体制が整っているかどうかです。

売却で終わらず残ったローンのことまで相談にのってくれるか、

費用や報酬についても明確にしているかなど、

正式に依頼する前にしっかり確認しておきましょう。

※高額な引っ越し費用残しますよ。とアピールするような業者は

あやしいですので注意してください。

 

上記のような点に注意しつつ、あなたの家を信頼して任すことができるか、

見極めが大切です。

ぜひ、当相談所の無料相談を活用し、解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

◆あわせてよくある質問

Q.なぜ無料で相談を聞いてくれるの?

Q.住宅ローン専門家とはどのような人たちですか? 

Q.弁護士に相談していますが今からでも相談できますか?

相談や面談に費用はかかるの?

無料ですのでお気軽にご相談ください。

面談、相談は何時間でも無料です。

わからないこと、不安なことは専門家に聞くのが1番。

風邪をひいたかな?と思ったとき、お医者さんに行くのと同じですね。
現状を把握し、あなたのご不安や今後の希望をじっくりお聞きします。
その上で、ひとりひとりに合わせたアドバイスをさせていただきます。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

◆あわせてよくある質問

Q.なぜ無料で相談を聞いてくれるの?

Q.住宅ローン専門家とはどのような人たちですか? 

Q.弁護士に相談していますが今からでも相談できますか?

ページの先頭へ

その他

代位弁済って何?

あなたの代わりに保証会社が借入先にローンを全額返済することです。

住宅ローンを組んだ際に、ほとんどの方が保証会社と保証委託契約を結びます。これは、住宅ローンを組んだ本人が返済できなくなった場合、保証会社が代わりに金融機関に全額返済するという契約です。これが実行されることを代位弁済といいます。但し、あなたの借入金がなくなる訳ではありません。今度は保証会社に、代わりに返済した金額を一度に支払うように請求されます。

「ブラックリスト」に載る原因は何ですか?

長期間支払いが遅れたことや法的整理をしたことなどがあげられます。

一般的に、3ヶ月以上支払いが遅れたり、自己破産や個人民事再生等の債務整理をしたり、「代位弁済」といって、借金した本人が払えなくなった場合に代わりに別の人に支払ってもらったりしたときに「ブラックリスト」に載るといわれています。

この基準は明確なものは無く、短い支払いの遅れで「ブラックリスト」に載ることもあるようです。
不動産を相続した場合、名義変更はいつまでにしなければいけないですか?

相続登記は、名義人が亡くなっても、相続人に手続きをする義務はありません。

 

名義の変更は義務がないので期限もありません。ただし、不動産の名義が故人のままでは、誰がその不動産を取得したのかが第三者にはわかりません。

名義変更しないと相続人が不動産を売却することや、不動産を担保にお金を借りることもできません。売却や担保を設定するには名義変更が不可欠です。

生命保険の解約返戻金はどれくらい戻ってきますか?

解約返戻金= (1)支払い済みの保険料―(2)経費―(3)契約から解約までの保障部分+(4)配当金 となります。

 

解約返戻金とは、保険契約を解約したり、保険契約が失効してしまった時に、保険契約者に払い戻されるお金のことです。

解約返戻金の額は、まとまったお金になる場合もありますが、保険の種類、保険期間、経過年数など条件によって異なります。

保険料の多くを加入時にかかる費用(保険会社の社員の給料や保険証券の作成費・会社の運営費など)に充てるため、この費用等が払い込んだ保険料から差し引かれます。

年金が差押えられる事もありますか?

公的年金は差押えできません。(国民年金法24条、厚生年金法41条)

 

しかし、年金が振り込まれた預貯金の口座を差し押さえることはできます(判例です。振り込まれたとたんに普通の預金になってしまうという考え方です。)

任意売却後、生命保険に加入する場合は?

契約者名義を、債務者(売却した方)以外にするほうが良いでしょう。

 売却にあたり、家計の見直しなどで、生命保険を解約した方の中には、

解決後に再び保険をかけたいとお考えの方がいらっしゃいます。

 注意していただきたいのは、保険の契約者の名義を債務者(任意売却した方)

以外にしておくことです、そうすることで万が一の時、生命保険料が差押えられる事を防ぐ事が出来ます。

 

保険は、契約者・被保険者・受取人をそれぞれ設定することになります。契約者と受取人をご身内の方

(お子様等)にしておくのが一般的でしょう。

 

当相談所では、任意売却解決後も様々な悩みにアドバイスしております。

スタッフ全員で解決後の再生をサポートしますので、何でもご相談下さい。

プロのスタッフが丁寧にお応え致します。

「債権譲渡(さいけんじょうと)」の通知はどういう意味ですか?

借入先が別の会社に移った事を意味します。 また、借りた人には内容証明の郵便で通知が来ます。

「債権」とは,

銀行が、貸したお金を返すよう請求できる権利で

売買等の形式をもって譲り渡すことができます。

「債権譲渡」とは、

債権の性質はそのままの内容を維持したままで、

別の相手に譲り渡すことをいいます。

 

住宅ローンの滞納が発生している時でも、銀行が別の相手に債権を売却することがありますので、

任意売却を考えている方も無関係ではありません。

 

債権者によっては、回収のしくみが異なる場合もあり、その後の話し合いで

返済方法が変わる可能性もございます。

 

債権譲渡されたことで、任意売却が出来なくなるのでは?と心配される方もおられますが、

そのような事はございません。

話し合いの結果、合意してもらえれば可能です。

ただし、借入先と交渉するのは専門家でなければ出来ません。

一日でも早く相談される事をおすすめします。

 

当相談所では様々なお悩みにお答えしています。

現在住宅ローンを滞納している方で

銀行から一方的に督促されてばかりでお困りの方、

私達、専門家が解決策をご提案します。

ぜひお電話下さい。

住宅ローン以外の借入れにも対応してくれますか?

消費者金融やキャッシングなどの借入金や事業融資の返済についても相談できます。

 

当相談所に来られる方の多くは、住宅ローンにあわせ、

消費者金融などでの借り入れについても解決したい、という方がほとんどです。

その場合、当相談所の顧問弁護士に無料で相談していただけます。

 

また、法人・個人事業主様の事業融資に関する返済のご相談もお受けしております。

・事業融資の担保権が自宅についているが、自宅だけは守りたい。

・任意売却後も事業を続けたいが可能か?

など、様々なお問い合わせをいただきます。

個人住宅ローンとは全く違い、法人・個人事業主の任意売却は複雑で知識と経験が必要です。

当社ではそのような、複雑な任意売却でも対応できるノウハウを持っています。

ぜひ、無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ

addfriends_ja.png

 

弁護士や司法書士を紹介してもらって債務整理する場合、費用はどうなりますか?

借入件数などによって費用は変わりますので、お気軽にご相談ください。

士業に相談する際は、初めに相談料を払わなければならないことが多いですが、当社提携の法律事務所ですので初回は無料で相談していただけます。(当社スタッフも同行するのでご安心ください)

債務整理する事が決まった場合は、費用を負担していただくことになりますが、依頼前に費用の説明があります。費用の支払い方も相談者様が無理のない金額になるよう分割払いも可能です。
司法書士に依頼した場合の費用はいくらかかりますか?

債務整理の場合、1~5社は一社につき2万円、 6社~は1社につき1万円です。

 司法書士から受任通知をお出しする際、着手金として

1万円(費用に含む)を頂いております。

尚、費用は分割払いに応じてもらえますのでご安心下さい。

又、依頼を頂いた時点で、支払いはすべてSTOPし、催促も一切なくなりますので

今まで以上に、月々の負担が増える心配はありません。

ページの先頭へ

住宅ローンについて

住宅ローンを組んだ家を賃貸に出したことが、銀行に知られたらどうなりますか?

一括返済を迫られる可能性があります。

借り換えの事務手数料はいくらかかりますか?

※都市銀行の場合、借換え金額2000万円、借入期間30年の場合、約45万円程度です。

借り換えをするには、保証料※、印紙代(2万円等)、登記費用(借入金額の0.1%と司法書士報酬)、事務手数料(約3万円)等がかかり、30万円はかかると考えておいたほうが良いでしょう。

住宅ローン借り換えの場合、事務手数料(実費)以外に、費用はかかりますか?

借り換え総額の1.5%を基準としています。

 

借り換えの手続きや、書類作成等を代行させて頂いた場合、

当社にお支払い頂く手数料は

1500万円借り換えの場合、22万5千円になります。

借換えってどうしたら出来るの?

各金融機関の借り換えローンの資料を取りそろえて検討し、利用したいものが決まればその金融機関にご相談を。

金融機関には借換えローン商品がございます。金利などのローンの内容は各金融機関により異なるため、複数の銀行のローンを検討することがおすすめです。尚、初めにローンを組んだ銀行では原則借り換えはできません。
但し、借り換えローンを組むには、申込みの際に費用が必要です。保証料※、印紙代(2万円等)、登記費用(借入金額の0.1%と司法書士報酬)、事務手数料(約3万円)等がかかり、30万円はかかると考えておいたほうが良いでしょう。
さらに、住宅ローンを組んだときと同様の審査(さらに厳しいともいわれています)が必要です。
※都市銀行の場合、借入金額1000万円、借入期間30年の場合約20万円から80万円といわれています。

利息を下げる事ができるって本当ですか?

他の金融機関に借換え、金利変更することで可能になります。

固定金利の方は変動金利にすれば金利が低くなることもございます。しかし、住宅ローンの変更には事務手数料などの費用がかかること、条件変更のための審査が必要になります。また、変動金利にする場合、将来金利が上昇したときに返済額が多くなるというリスクもあります。

住宅ローンの借換えが出来ないこともありますか?

出来ないこともあります。

住宅金融支援機構、年金住宅融資や、財形住宅融資など公的な住宅ローンの場合、

新たに別の公的ローンへの借換えができないことになっています。また、民間の金融機関でも、同じ金融機関内で別の住宅ローンに借り換えることが出来ないこともあります。これらは各金融機関によって異なりますので窓口で聞いてみましょう。

さらに、借りている側の事情として、過去にローン返済に延滞の履歴がある場合、クレジットやキャッシングの返済に滞納がある場合などは、借換えが出来ない事があります。
定年退職まであと一年ですが、住宅ローンの借換えはできますか?

難しいと思われます。

住宅ローンの借換えは、今までの住宅ローンを一度に返済し、新たに住宅ローンを組むということです。初めに住宅ローンを組んだ時と同じような審査が必要です。「退職後はどのように収入を得て、どのように返済するか」、銀行はこの点を重視します。退職後も住宅ローンを支払うのに十分で安定した収入がなければ、借換えは難しいでしょう。

現在、住宅ローンの返済を滞納中です。「返済期間の延長」は可能ですか?

滞納中の場合、条件変更をしてくれる金融機関は少ないでしょう。

他の銀行などで「借り換え」をしようとしても、既に個人信用情報に

延滞記録が出ているので難しいでしょう。
住宅ローンを借換えすると借入期間の延長もできるの?

原則としてはできませんが、一部の金融機関で対応しているところもあります。

住宅ローンの借換えによる借入期間の延長はできない金融機関がほとんどです。しかし、最近では借入期間の延長をすることができる金融機関が出てきています。但し、金利等の条件により、毎月の返済額は減っても総返済額は増える可能性があるため、注意が必要です。

住宅ローンの利息と遅延損害金の違いは?

利息は通常の元本に対する対価としての約定利息。遅延損害金は、延滞したことによる損害賠償金です。

利息とは残元金に対して一定の率でかかってくる対価のようなものです。

遅延損害金も一定の率でかかってきますが、こちらは損害賠償金にあたります。遅延損害金は、住宅ローンの返済日が過ぎると、返済日が過ぎてしまった金額について発生します。たまたま1回遅れてしまった場合等は、1ヶ月分の返済額に対して約14%の損害金がつくことになりますので、月10万円の支払の場合、1ヶ月遅れると損害金は約1,200円になります。
注意すべきは、代位弁済がされた後(期限の利益の喪失後)については残元金全額に対して損害金がつくことです。
 通常、遅延損害金は14%以上の高い率が設定されていますので、3,000万円の残元金があると、1ヶ月で約35万円もの遅延損害金が発生することになります。
当相談所では、無料相談にてあなたの返済のお悩みにアドバイスをさせていただいております。
 住宅ローンの専門家と一緒に家計の収支を見直す事で、悩みから開放された方もたくさんいらっしゃいます。
  一人で悩まず、お気軽にご相談下さい。住宅ローンアドバイザーなど、有資格者のスタッフが丁寧に、わかりやすくご説明致します。返済計画表や納税通知書など家計の収支がわかるものをお持ち頂ければより具体的なアドバイスが出来ます。
ページの先頭へ

任意整理、過払い請求について

特定調停とは何ですか?

特定調停とは、借金の支払が困難になった場合に、簡易裁判所を間に入れて今後の支払方法についての話し合いを行っていく方法です。

利息制限法を適用し、再計算して借金を少なくする方法です。債務を返していくことが前提となりますので、一定の収入がある人が対象となります。

個人民事再生や自己破産より費用が安く、手続きに要する時間も短いことが特徴ですが、
債権者が強く拒否すると、不成立になります。
任意整理とは何ですか?

任意整理とは、裁判所を通さずに、直接借入先と交渉することで、借入金の減額を図る方法です。

基本的には、弁護士や司法書士に依頼して行います。高度な法律知識が必要なため、借入をした本人が行っても、借入先に有利な条件になってしまう危険性が高いためです。

裁判所を通さない為、強制的に減額できるわけではありませんが、その分減額する金額や返済方法等を弾力的に交渉できます。
弁護士や司法書士を紹介してもらって債務整理する場合、費用はどうなりますか?

借入件数などによって費用は変わりますので、お気軽にご相談ください。

士業に相談する際は、初めに相談料を払わなければならないことが多いですが、当社提携の法律事務所ですので初回は無料で相談していただけます。(当社スタッフも同行するのでご安心ください)

債務整理する事が決まった場合は、費用を負担していただくことになりますが、依頼前に費用の説明があります。費用の支払い方も相談者様が無理のない金額になるよう分割払いも可能です。
任意整理をするときは、全ての借入金を対象にしなければなりませんか?

借入先ごとに判断することができます。

自己破産や個人民事再生は全ての借入先を対象に手続きを行わなければなりませんが、任意整理は一部の借入先のみを選んで借入金の減額をすることが出来ます。

ギャンブルや浪費が原因の借金も任意整理で減額できますか?

借入金の原因は問題になりません。

 自己破産の場合、ギャンブルや浪費が原因の借入金は免除になることが許されないことがありますが、任意整理の場合は借入金の原因が問題になることはありません。

任意整理すると、保証人に迷惑はかかりませんか?

迷惑がかかります。

保証人の方も支払いができない場合は、一緒に債務整理手続きをする必要があります。ただし、保証人がいる借金は任意整理をせず、それ以外の借金を整理することで、保証人に迷惑がかからないようにすることが可能です。

現在、無職なのですが任意整理できますか?

収入のない無職の人が利用するのは原則としてできません。

任意整理は通常3年間かけて返済を続けていくので、将来的に収入の見込みがある方が

対象です。ただし、次の就職先が決まっているなど、返済のめどが立っている場合であれば利用することが可能です。
自動車ローンを任意整理できますか?

ほとんどの場合、ローン会社から車の返還を請求されてしまいます。

自動車をローンで購入した場合、通常はローンの支払いが終わるまでの間はローン会社に所有権があります。よって、車を残すことは出来ません。

個人事業主ですが、事業を続けたまま債務整理できますか?

債務整理は可能です。

任意整理や個人民事再生等、今後も業者に返済を続けていく手続きを行う場合は、毎月決まった金額を返済のため確保していただく必要がありますので、個人事業で採算がとれる見通しがあることが必要となってきます。

借金の残高が残っている場合でも過払い金返還請求出来ますか?

過払いが発生する可能性はあります。

業者が利息制限法の上限利率を超えた利息をとっている場合は、余分に取っている利息を元本に充当し直すことができます

業者との取引が長期に渡っている方、業者から追加で借入れをせずずっと返済のみを繰り返しているというような方は一度ご相談下さい。
ページの先頭へ

個人民事再生にいて

個人民事再生をすると自動車ローン付きの車はどうなるの?

ほとんどの場合、ローン会社に自動車を没収されます。

自動車ローンを組んでいる場合、自動車の所有権はローン会社にあることが多いため、個人民事再生手続きが開始されると、自動車はローン会社によって引き揚げられます。

当相談所では住宅ローンに限らず、各種返済のお悩みを総合的に解決しています。

必要に応じて顧問弁護士や司法書士同席で面談も行なっております。

個人民事再生や債務整理等をご希望の方には、

・現在の借入金がわかる書類

・給与明細

・認印

を用意していただき、まずはお電話かメールでお問い合わせ下さい。

個人民事再生を依頼した弁護士に、5万円を3ヶ月間入金するようにいわれたけれど、どういう事なの?

個人民事再生で減額した借入金を返済できるか、テストをしていると思われます。

個人民事再生後の計画がキチンと実行できるかを確かめるため、何ヶ月間か同じ口座に入金できたか証明するよう裁判所に求められます。もし、入金できない場合は、計画を建てても実行できないと判断され、裁判所は個人民事再生を認めない可能性が高いです。

 

当相談所では住宅ローンに限らず、各種返済のお悩みを総合的に解決しています。

必要に応じて顧問弁護士や司法書士同席で面談も行なっております。

個人民事再生や債務整理等をご希望の方には、

・現在の借入金がわかる書類

・給与明細

・認印

を用意していただき、まずはお電話かメールでお問い合わせ下さい。

住宅ローン以外の借入金が6,000万円あるけど、個人民事再生できるの?

住宅ローン以外の借入金が5,000万円以下であることが条件です。

当相談所では住宅ローンに限らず、各種返済のお悩みを総合的に解決しています。

必要に応じて顧問弁護士や司法書士同席で面談も行なっております。

個人民事再生や債務整理等をご希望の方には、

・現在の借入金がわかる書類

・給与明細

・認印

を用意していただき、まずはお電話かメールでお問い合わせ下さい。

個人民事再生をすると職場にばれますか?

わかってしまう可能性はあります。

職場に退職金額の証明書を作ってもらう必要があります。このときに職場に個人民事再生をすることが分かってしまう可能性もあります。

 

当相談所では住宅ローンに限らず、各種返済のお悩みを総合的に解決しています。

必要に応じて顧問弁護士や司法書士同席で面談も行なっております。

個人民事再生や債務整理等をご希望の方には、

・現在の借入金がわかる書類

・給与明細

・認印

を用意していただき、まずはお電話かメールでお問い合わせ下さい。

個人民事再生によって、減額されたら、保証人に対しても減額されるの?

減額されるどころか、保証人は全額を一度に支払うよう請求されます。

個人民事再生などの法的な債務整理手続きを選択した場合、借入先はあなたが返済できなくなったと判断します。そのため、保証人に残金を一度に支払うよう請求します。

当相談所では住宅ローンに限らず、各種返済のお悩みを総合的に解決しています。

必要に応じて顧問弁護士や司法書士同席で面談も行なっております。

個人民事再生や債務整理等をご希望の方には、

・現在の借入金がわかる書類

・給与明細

・認印

を用意していただき、まずはお電話かメールでお問い合わせ下さい。

個人民事再生と自己破産はどちらが有利?

現在の財産を全て手放してでも、借金から解放されたい方は自己破産を、財産を手放したく無い方は個人民事再生を選択した方が良いかも知れません。

自己破産の場合は、借入先に返済するために財産全てを提供する必要がありますが、個人民事再生の場合は現在の財産を保持することが出来ます。また、自己破産すると過去の借金は免除(チャラ)されますが、個人民事再生の場合は減額できるものの返済し続ける必要があります。

当相談所では住宅ローンに限らず、各種返済のお悩みを総合的に解決しています。

必要に応じて顧問弁護士や司法書士同席で面談も行なっております。

個人民事再生や債務整理等をご希望の方には、

・現在の借入金がわかる書類

・給与明細

・認印

を用意していただき、まずはお電話かメールでお問い合わせ下さい。

税金を滞納しているけど、個人民事再生で税金も減額されますか?

減額されません。

税金は自己破産をしても免責(チャラ)されませんし、個人民事再生をしても減額されません。また、税金の滞納がある裁判所に個人民事再生を認めてもらうにあたり不利になります個人民事再生をするには税金の滞納にも対処する必要があります。

 

当相談所では住宅ローンに限らず、各種返済のお悩みを総合的に解決しています。

必要に応じて顧問弁護士や司法書士同席で面談も行なっております。

個人民事再生や債務整理等をご希望の方には、

・現在の借入金がわかる書類

・給与明細

・認印

を用意していただき、まずはお電話かメールでお問い合わせ下さい。

個人民事再生中に滞納してしまったらどうなるの?

再生計画が取消になり、一括請求されてしまいます。

個人民事再生中に滞納してしまった場合、借入先は裁判所に再生計画の取消の申立をすることができます。したがって、取消が認められた場合、再生計画によって減額されは借金は元の状態に戻ってしまいます。つまり、減額前の金額を請求されることとなります。

当相談所では住宅ローンに限らず、各種返済のお悩みを総合的に解決しています。

必要に応じて顧問弁護士や司法書士同席で面談も行なっております。

個人民事再生や債務整理等をご希望の方には、

・現在の借入金がわかる書類

・給与明細

・認印

を用意していただき、まずはお電話かメールでお問い合わせ下さい。

個人民事再生手続きにはどんな書類が必要ですか?

最近の給与明細や退職金の証明書または銀行の通帳など多数揃えなければなりません。

再生手続きの開始を申し立てる書類や職業や収入等を記載する書類などが必要になります。
また、それがけではなく、記入したことの根拠となるもの(証明書)を全て用意しなければなりません。
≪必要書類≫
① 直近3ヶ月分の給与明細
② 2年間の源泉徴収票
③ 退職金額の証明書
④ 保険証券過去2年以内に失効したものも含む
⑤ 車検証または自動車登録事項証明書
⑥ 自動車の査定書
⑦ 不動産登記簿謄本
⑧ 固定資産税証明書
⑨ 不動産業者による査定書2社分
⑩ 不動産鑑定士による鑑定書
⑪ 購入時の住宅ローン契約書
⑫ 住宅ローン返済計画表
などなど、多数用意し、これらの他に裁判所による多数の書式に記入し作成することが必要になります。

 

当相談所では住宅ローンに限らず、各種返済のお悩みを総合的に解決しています。

必要に応じて顧問弁護士や司法書士同席で面談も行なっております。

個人民事再生や債務整理等をご希望の方には、

・現在の借入金がわかる書類

・給与明細

・認印

を用意していただき、まずはお電話かメールでお問い合わせ下さい。

個人民事再生の費用は?

約60万円~80万円ほどかかります。

ご自身で手続きをするのであれば、高額にはなりません。
しかし、個人民事再生手続きは難しく、自身で手続きされることは相当困難になるため、弁護士や司法書士などに支払う報酬が発生し高額になります。

 

当相談所では住宅ローンに限らず、各種返済のお悩みを総合的に解決しています。

必要に応じて顧問弁護士司法書士同席で面談も行なっております。

個人民事再生や債務整理等をご希望の方には、

・現在の借入金がわかる書類

・給与明細

・認印

を用意していただき、まずはお電話かメールでお問い合わせ下さい。

ページの先頭へ

住み続けるための解決策

住み続けるプランでは、固定資産税やマンションの管理費等は誰が払うのですか?

大家さんが家賃の中から支払います。

 固定資産税は所有者が支払う義務があるため

家の所有者である大家さんが支払います

マンション管理費なども原則、大家さんが支払います。

ただし、水道料や駐車場料については、家賃とは別にあなた負担となります。

 

当相談所は任意売却の専門家としての具体的なアドバイスを行なっています。

借入先によって異なる手続き等も熟知しておりますので1人1人に合わせた解決策を

ご提案いたします。

また、売却後の事も視野に入れ、あなたの再生をしっかりサポートさせていただきます。

ぜひ、無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

大家さん(投資家)になる方はどのような人ですか?

一般の投資家さんや、当社とお取引のある不動産投資会社さんなどです。

 

任意売却専門の当社だからこそ、より良い条件で協力してくださる投資家さんを多数ご紹介できます。

 住み続けるプランをご希望の方は、借入状況がわかる資料(残高がわかる返済計画表・保証人がわかる借用書等)をお手元に、まずはお電話かメールでご相談下さい。ローンの残額、ご自宅の資産価値等によって、住み続けられる可能性は異なってきます。

 ご本人または同居されている方の所得がわかるもの(給与明細・源泉徴収票等)をお持ちいただくと、より具体的なアドバイスが可能です。

 住み続ける事に成功された方はの多くは、滞納される前など早い段階でご相談に来られた方です。

いずれにしても、あなたやご家族の希望を叶えたいのであれば、1日も早くご相談されることをお勧めします。

住み続けられるプラン(賃貸プラン)の家賃は、いくらお支払いすればいいのですか。

大家さんがあなたのご自宅を買い取る金額によって異なります。

大家となる方はあなたのご自宅を購入する金額と比較し、

あなたに家賃をいくらで貸せばいいか?
・もしあなたが住まなくなったとき、新たに貸し出すことができるか(需要があるか)?
・誰も借り手がいないとき、いくらで売ることができるか
など、さまざまな状況を考えた上で、大家になります。
そのため、あなたのご自宅を購入する金額が高ければ、
また、ご自宅の資産価値が低ければ、家賃も高くなるケースが多いです。

住み続けることはできたが、家賃が高く、払えなくなるようでは本末転倒です。


毎月支払可能な家賃の額を面談で確認したうえで、

住み続けられるプランがあなたのご家族にとって最適かどうかアドバイスさせていただきます。

任意売却専門の当社だからこそ、より良い条件で協力してくださる大家さんを多数ご紹介できます。

 

住み続けるプランをご希望の方は、

借入状況がわかる資料(残高がわかる返済計画表・保証人がわかる借用書等)をお手元に、

まずは電話(0120-83-0033)かメール、またはライン(LINE)でご相談下さい。

ローンの残額、ご自宅の資産価値等によって、住み続けられる可能性は異なってきます。

 

ご面談ではご本人または同居されている方の所得がわかるもの(給与明細・源泉徴収票等)

をお持ちいただくと、より具体的なアドバイスが可能です。

 

住み続ける事に成功された方はの多くは、

滞納される前など早い段階でご相談に来られた方です。

いずれにしても、あなたやご家族の希望を叶えたいのであれば、1日も早くご相談されることをお勧めします

 

借入件数などによって費用は変わりますので、お気軽にご相談ください。

住みつづけるプランを利用することができます。

ローンを払うことは難しいが、

今自宅を売却すれば、そのお金でローンを全額完済できそう。

だけど、このまま住みつづけたい。どうしたらいいのか。。。。

このような方もいらっしゃると思います。

 

大家さん稼業の方に、あなたのご自宅を買い取っていただき、

賃貸で住みつづけていくことが可能です。

 

住みつづけるプランは家賃の額など、必ずしもあなたにとって最適とは限りません。
ご事情をお伺いし、総合的にあなたのメリットになるアドバイスをさせていただきます。

 

ページの先頭へ

税金の滞納について

税金を滞納したらどうなりますか?

不動産などの資産、給与や賃料収入に差押えがなされます。

 

税金を滞納すると厳しい処罰が待ち受けています。

この処罰とは、「差押」処分の事を言います。

自宅などの不動産が差押さえられると、勝手に売却等が出来なくなりますし、

「公売」といって、強制的に売却させられる可能性もございます。

 

また、お持ちの銀行の預金が差押えられたり、

お勤めの方は給与が差押さえられることもございます。

 

なお、自己破産をしても税金は免除になりませんのでご注意下さい。

 

 

税金の滞納に関しては、市役所の窓口に相談に行っても

「何を話したらよいかわからない」「とにかく払って下さいと言われた」

とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

当相談所では、税金の返済についての無料相談も受け付けております。

分割返済や差押えの解除などについて、個別にアドバイスさせていただきます。

 

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

税金を5年支払わないと時効で消滅しますか ?

金にも時効がありますが、現実的に時効で消滅することはほぼ無いでしょう。

税金の時効は5年ですが、役所等から督促状などが来たりすると時効は中断になり、5年経っても消滅しません。5年以上督促状も届かずにいることは考えられないため、実際に税金が時効で無くなり、払わなくてすむというようなことはないといえるでしょう。

 

 税金の滞納に関しては、市役所の窓口に相談に行っても「何を話したらよいかわからない」「とにかく払って下さいと言われた」とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

 相談所では、税金の返済についての無料相談も受け付けております。分割返済や差押えの解除等について、個別にアドバイスさせていただきます。

 滞納明細や、市役所または税機構からの通知を持ってご相談頂ければ、より具体的なお話が可能です。お気軽にフリーダイヤルにお電話下さい。

国税を滞納するとどうなりますか?

財産(例えば自宅)が差押えられ、最終的には公売される(入札形式)ことになります。

国税とは主に、所得税、法人税、相続税、消費税、自動車重量税などを言います。

納期限を過ぎても支払わずにいると、まずは督促状が届きます。
それでも納付も相談もせずに滞納額が多くなったまま放っておくと、財産(例えば自宅)が差押えられ、最終的には公売される(入札形式)ことになります。
差押えがなされた時点で、所有者による売却は自由にできなくなります。
また、税務署では、滞納処分の詳しい内容・流れ等を説明した用紙を窓口に設置し、
国民に対して早めの納付・相談を促しています。
税金の滞納に関しては、市役所の窓口に相談に行っても「何を話したらよいかわからない」「とにかく払って下さいと言われた」とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

 当相談所では、税金の返済についての無料相談も受け付けております。分割返済や差押えの解除等について、個別にアドバイスさせていただきます。

 滞納明細や、市役所または税機構からの通知を持ってご相談頂ければ、より具体的なお話が可能です。お気軽にフリーダイヤルにお電話下さい。

税金の差押えとそれ以外の差押えには違いがありますか?

税金以外の差押えは裁判所の命令が必要ですが、税金については裁判によらずに差押えを行うことができます。

市役所や税務署などは裁判所の手続きなしで、自力で不動産や給与、預金口座の差押ができます。裁判所の手続きなしでできるということは、簡単に素早く差押えができるということです

税金の滞納に関しては、市役所の窓口に相談に行っても「何を話したらよいかわからない」「とにかく払って下さいと言われた」とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

 当相談所では、税金の返済についての無料相談も受け付けております。分割返済や差押えの解除等について、個別にアドバイスさせていただきます。

 滞納明細や、市役所または税機構からの通知を持ってご相談頂ければ、より具体的なお話が可能です。お気軽にフリーダイヤルにお電話下さい。

税金を滞納すると延滞税がかかると聞いたのですが、どれくらいかかりますか?

滞納後1ヶ月までは約4%、1ヶ月後からは14.6%(年率)の延滞税がかかります。

税金の額が10万円の場合、1年間滞納すると約14,000円をさらに支払わなければならなくなります。

 

税金の滞納に関しては、市役所の窓口に相談に行っても「何を話したらよいかわからない」「とにかく払って下さいと言われた」とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

 当相談所では、税金の返済についての無料相談も受け付けております。分割返済や差押えの解除等について、個別にアドバイスさせていただきます。

 滞納明細や、市役所または税機構からの通知を持ってご相談頂ければ、より具体的なお話が可能です。お気軽にフリーダイヤルにお電話下さい。

財産差押えとはどういう意味ですか?

民事執行法上の差押え(さしおさえ)は、債権者の権利の実現のために、国が債務者に、財産(不動産、動産、債権)の処分を禁止することをいいます。

具体的には、以下をのぞく全ての財産を、債務処理のために処分されることとなります。

・生活に欠かすことのできない衣服、寝具、家具、畳及び建具 、生活必需品
・実印等
・仏像、位牌その他礼拝または祭祀に直接供するため欠くことができない物
これ以外の財産(銀行預金、生命保険(積立式)、銀行に預けていない現金、証券、現金化できる権利類などを含む)を全て処分されます。

税金の滞納に関しては、市役所の窓口に相談に行っても「何を話したらよいかわからない」「とにかく払って下さいと言われた」とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

 当相談所では、税金の返済についての無料相談も受け付けております。分割返済や差押えの解除等について、個別にアドバイスさせていただきます。

 滞納明細や、市役所または税機構からの通知を持ってご相談頂ければ、より具体的なお話が可能です。お気軽にフリーダイヤルにお電話下さい。

土地を相続した場合、これからどんな税金がかかりますか?

相続税だけでなく、土地を持ち続ける場合、固定資産税がかかります。

 相続に関係する税というと、ほとんどの人は「相続税」を思い浮かべますが、その土地や建物を持ち続ける場合、固定資産税や都市計画税がかかります。固定資産税等を払うことができないと相続した土地や建物が差押えられるだけでなく、給与や預金口座も差し押さえられてしまう可能性があります。給与や預金口座を差し押さえられると生活に困ってしまいますので、注意が必要です。

税金の滞納に関しては、市役所の窓口に相談に行っても「何を話したらよいかわからない」「とにかく払って下さいと言われた」とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

 当相談所では、税金の返済についての無料相談も受け付けております。分割返済や差押えの解除等について、個別にアドバイスさせていただきます。

 滞納明細や、市役所または税機構からの通知を持ってご相談頂ければ、より具体的なお話が可能です。

 お気軽にフリーダイヤルにお電話下さい。0120-83-0033

固定資産税滞納による差押えがされていますが売却することはできますか?

差押えを解除しないと難しいです。

差押えされているということは、将来、公的機関により、強制的に売却される可能性があるということになります。せっかく購入しても、勝手に売られてしまう危険がある不動産を購入する人はほとんどいないでしょう。売却する前に、差押を解除してもらう必要があります。そのためには、延滞税を含めた滞納額を全額納付するか、当社のような専門の業者に差押え解除の交渉を依頼するしかありません。

※一般の不動産仲介業者では手続きや交渉を熟知されていないところがほとんどです
固定資産税を滞納していますが、どうしたら良いですか?

窓口に行って分納の相談をする等、支払いの意志を示す事が大事です。

 

放っておくと、ご自宅を差押えられる可能性があります。

少しずつでも払うことで、差押えを回避出来る場合もありますので

なんとか支払えそうな場合は相談してみましょう。

 税金の滞納に関しては、市役所の窓口に相談に行っても「何を話したらよいかわからない」「とにかく払って下さいと言われた」とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

 当相談所では、税金の返済についての無料相談も受け付けております。分割返済や差押えの解除等について、個別にアドバイスさせていただきます。

 滞納明細や、市役所または税機構からの通知を持ってご相談頂ければ、より具体的なお話が可能です。お気軽にフリーダイヤルにお電話下さい。

税金の滞納で不動産を差し押さえされたらどうなるのですか?

競売のように、市や国などに強制的に所有不動産を売られてしまう可能性があります。

「公売」といって、国や地方自治体などの税金を課する機関により、滞納している税金を回収するために不動産等の財産を強制的に売却する手続きを取られてしまう可能性があります。公売になると、競売と同様に強制的に退去させられます。

ページの先頭へ

保証人について

親が住宅ローンの保証人になってくれていたが、亡くなった場合どうなるの?

親御さんを相続した方が保証人となります

保証人の地位も相続されます。兄弟がいる場合、その兄弟も相続していれば保証人となります。万が一、住宅ローンの支払いが出来なくなった場合、その兄弟が請求されることになります。もし競売になっても借入金が残る場合、兄弟が残りを全額請求され、払えない時は兄弟の資産などは差押え対象となる可能性があります。

 

当相談所では、ご本人はもちろん、ご家族や保証人にかかる損害を最小限に抑えるため、具体的なアドバイスをさせて頂いております。

 給与の差押え等、不測の事態にならないために注意するべき事等、具体的にお話しています。是非、個別無料相談で1人1人にあった解決策をお聞き下さい。

保証人がいる場合、競売になるとどうなるの?

保証人に、借入金の残金全額が一括で請求されます。

競売しても借入金が残った場合、返済出来なければ、保証人に残金の全額を一度に支払うよう請求されます。保証人も支払う事が出来なければ、保証人の自宅等の資産も差し押さえられ、強制競売となります。

 

当相談所では、ご本人はもちろん、ご家族や保証人にかかる損害を最小限に抑えるため、具体的なアドバイスをさせて頂いております。

 給与の差押え等、不測の事態にならないために注意するべき事等、具体的にお話しています。是非、個別無料相談で1人1人にあった解決策をお聞き下さい。

離婚したことだし、元夫の保証人を辞めたいけど、できるの?

原則出来ません。

離婚しても、原則保証人を辞めることは出来ません。借入先が合意してくれればできますが、応じてくれることはほとんど無いでしょう。

 

当相談所では、ご本人はもちろん、ご家族や保証人にかかる損害を最小限に抑えるため、具体的なアドバイスをさせて頂いております。

 給与の差押え等、不測の事態にならないために注意するべき事等、具体的にお話しています。是非、個別無料相談で1人1人にあった解決策をお聞き下さい。

保証人が成年被後見人になった場合、保証人としての責任はどうなりますか?

後見開始前に、判断能力がある状態で保証契約をした場合は、保証契約は有効です。

ただし、被後見人になった場合、法律行為はできなくなるため、請求は後見人に行くことになります。

 

当相談所では、ご本人はもちろん、ご家族や保証人にかかる損害を最小限に抑えるため、具体的なアドバイスをさせて頂いております。

 給与の差押え等、不測の事態にならないために注意するべき事等、具体的にお話しています。是非、個別無料相談で1人1人にあった解決策をお聞き下さい。

保証人としての責任は借金の元本を払えば済みますか?

利息や違約金についても支払わなければなりません。  当相談所では、連帯保証人の方に不測の損害が起きないように  出来る限りのアドバイスをさせていただいております。  「保証人には迷惑を掛けられない」とお悩みの方に、具体的な対策をご提案しています。もちろん相談無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

また、借金の返済が遅れている場合には、遅延損害金も発生しますので、その支払いについても保証をする必要があります。


当相談所では、ご本人はもちろん、ご家族や保証人にかかる損害を最小限に抑えるため、具体的なアドバイスをさせて頂いております。

 給与の差押え等、不測の事態にならないために注意するべき事等、具体的にお話しています。

 是非、個別無料相談で1人1人にあった解決策をお聞き下さい。

相続する時、連帯保証人としての責任も引き継ぐのですか?

相続人に引き継がれます。

 

亡くなられた身内の方が、誰かの「連帯保証」をしている場合には、その保証債務についても相続の対象となります

もし、亡くなられた方が財産をほとんど残しておらず、連帯保証人としての義務を果たすことが難しいようでしたら相続放棄をすることによって、連帯保証人としての義務を背負わなくてすむようになります。

相続放棄をされたい場合は、ご自分が相続人であることを知ってから3ヶ月以内に、家庭裁判所に申立てを行う必要がありますので、ご注意下さい。

当相談所では、ご本人はもちろん、ご家族や保証人にかかる損害を最小限に抑えるため、具体的なアドバイスをさせて頂いております。

 給与の差押え等、不測の事態にならないために注意するべき事等、具体的にお話しています。是非、個別無料相談で1人1人にあった解決

策をお聞き下さい。

主債務者が債務整理すると、保証人もブラックリストにのりますか?

必ずしも、保証人(連帯保証人)もブラックリストに載るわけではありません。

 

主債務者が事故情報に登録される=保証人(連帯保証人)も同時に登録される、ということではありません。もし、保証人(連帯保証人)が業者が主張するとおり、主債務者に代わって借金を返済した場合は、自己情報として登録されることはありません。

しかし、借金の額が多額で、支払いができない、という場合は、主債務者と同様に、事故情報として登録されることがあります。

 当相談所では、ご本人はもちろん、ご家族や保証人にかかる損害を最小限に抑えるため、具体的なアドバイスをさせて頂いております。

 給与の差押え等、不測の事態にならないために注意するべき事等、具体的にお話しています。是非、個別無料相談で1人1人にあった解決

策をお聞き下さい。

自宅を売却したいのですがローンが残ります。連帯保証人の妻に影響がありますか?

連帯保証人は残債についての支払いの義務を負うことになります。

相談所では、売却後のアドバイスもさせていただいております。連帯保証人の負担を出来るだけ少なくするため、また想定外の迷惑がかからないように、注意するべきことなどを、お話させて頂いております.

一日でも早くご相談下さい。

あなたや家族への「負の連鎖」を防ぐ第一歩です。

ページの先頭へ

マンション管理費滞納について

マンションの管理規約にある「包括承継人」と「特定承継人」の違いは何ですか?

包括承継人とは、一般に相続などで全ての権利義務を承継する人を言います。 一方、特定承継人とは、売買等で権利の一部(所有権等)を承継する人を言います。

 

マンションの管理規約には管理費等の滞納については「特定承継人」にもその支払義務が承継されると定められている事が大半です。マンションを買った人が、前所有者の滞納分を支払わなければならないという意味です。しかし、通常の売買においては、滞納額は売主側が全て清算した後で、買主側に引渡す事になります。

マンションの管理費を滞納している場合、全額返済しないと売れませんか?

基本的には全額支払うことが必要です。

ほとんどのマンション管理規約では、前の所有者の未払いの管理費・修繕積立金は次の所有者が支払わなくてはならないということになっています。したがって、全額精算しなければ、購入する人はいないでしょう。

任意売却では、管理費・修繕積立金は売却に必要な経費として、売却代金の中から支払うことができる場合がほとんどです。
マンションの管理費を滞納すると裁判で訴えられることがありますか?

滞納額が多くなると裁判を起こす管理組合が増えてきているようです。

マンションの管理費等の滞納が続くと、管理組合から裁判を起こされる可能性があります。その場合、遅延損害金といって、支払日からの利息も請求されることがあります。

ページの先頭へ

自己破産について

自己破産する際、住宅ローンを妻に転売し、家を守ることが出来るの?

かなり困難です。

奥様に住宅ローンの借換えを行ってもらうことになりますが、その際住宅ローンを組んだときと同じような審査を、奥様が通る必要があります。奥様が高収入で他の借入が無ければ出来るかも知れませんが、現実的で無いと思われます。

自己破産した方が楽なのではないのですか?

費用と保証人に迷惑がかかることにご注意下さい。

借入金全てが免除(チャラ)になり、精神的に楽になるかもしれません。
しかし、不動産などの資産を所有している場合、手続き費用に約50万円~80万円ほどかかるため、その費用を用意する必要があります。
また、保証人がいる場合、保証人に残りの借入金が請求されることになり迷惑をかけることになります。

自己破産したらできなくなる職業ってありますか?

自己破産すると資格を失う職種があります。

 

具体的には、弁護士、公認会計士、税理士、司法書士、宅地建物取引士、生命保険募集員、警備員、会社の取締役等です。

ただし、永久に資格を失うわけではなく、免責が下り、「復権」ということになれば、またその仕事ができるようになります。しかし、自己破産の手続き中は仕事ができない為、仕事を辞める必要が出てくることも考えられます。

自己破産と債務整理は違うのですか?

債務整理の一つの方法として、自己破産があります。

 

債務整理とは、借入先と交渉したり、裁判所で決められた手続きをすることにより、借入金を減額したり、支払い方法を変更したりすることです。主に、自己破産、民事再生、任意整理、特定調停という方法が挙げられます。

自己破産の「免責」って何ですか?

借金を支払わなければならないという責任が免除されるということです。

 

自己破産の手続きには「免責手続き」というものがあり、これが完了して初めて、借金が免除されます。ただし、免責になっても、税金の支払いや罰金等は免除になりませんので、ご注意ください。

自宅を夫婦で共有名義にしていますが、夫が自己破産したらどうなりますか?

夫の持分だけが競売にかけられる可能性があります。

 

競売にかけられると第三者と共有になり、その第三者は共有の不動産を分割するよう請求してきます。しかし、不動産は分割できないため、その不動産丸ごと競売にかけられてしまいます。妻に夫の持分を購入できるお金があれば、家を手放さなくて済みますが、お金がなければ、競売により安い価格で自宅が他人の物になってしまいます。

自己破産すると、子供の養育費の支払いも免除されますか?

養育費に関しては、自己破産をしても免責されません。

自己破産の手続きにおいては、すべての借金が免除されるのが一般的ですが、例外として免責されないものもあります。

自己破産をしても免責の対象とならないものを「非免責債権」といいます。
子どもさんへの養育費もこの非免責債権にあたるため、自己破産をして免責決定がおりたとしても、今までどおり支払う義務があります。
自己破産すると家族に何か影響がありますか?

配偶者や子供さんが連帯保証人等になっていない場合、自己破産をしても影響が及ぶことはありません。

 

もし、配偶者や子供さんなどのご家族が連帯保証人となっている場合は、自己破産をすることによって、ご家族に債権者から請求が及ぶことになります。

しかし、ご家族が連帯保証人となっていない場合は、ご家族であっても法律上支払い義務はありませんので、債権者から請求を受けても支払いをする必要はありません。

自己破産すると、家族名義の預金はどうなりますか?

基本的に、ご家族の名義の財産が処分されることはありません。

 

ただし、破産者本人の収入を家族名義で預金化している場合や、破産者の財産を家族名義に変えた場合には、その財産は本人の財産とみなされる可能性があります。

ページの先頭へ

家族問題(離婚・相続等)と借入金について

夫婦共有名義の住宅ローンを組んだ場合、夫と別居していても妻に支払い義務は ありますか?

妻にも支払い義務はあります。

 

同居、別居にかかわらず、共有名義のローンであれば、支払わなければなりません。これは、離婚した場合でも同じです。

また、滞納により差押えがなされる可能性は夫、妻同様にあります。

離婚する予定です。夫の名義(所有権)を外すことはできますか?

方法はありますが、条件は厳しいです。

 

基本的には、奥様1人だけの名義に変えるためには、

残りの住宅ローンを全額返済する必要があります。

ただし、状況によって異なりますので、詳しくはご相談ください。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

亡くなった父に多額の借入金があった場合、子供が返済しなければいけませんか 

相続放棄をすれば、相続人は返済義務を免れます。

 

ただし、亡くなったことを知ってから3か月以内に相続放棄の手続きをする必要があります。相続放棄すると、不動産や金銭などの資産も相続できなくなります。

「限定承認」といって、遺産の中の資産の限度で債務を引き受けるという手続きもありますが、手続きは複雑です。

認定司法書士とは何ですか?

簡易裁判所において、請求額が140万円以下の紛争について、解決するための手続きを依頼者に代わって行うことができる司法書士です。

司法書士の中でも、別の認定試験に合格した人のみに与えられる資格です。

兄弟の借入金の担保として、私の家に抵当権が付けられていますが、兄弟の借入金の残高について銀行で教えてもらえますか?

当然、教えてもらえます。

 

銀行は、営業上知った取引先の秘密を他に漏らしてはならない義務を負っています。しかし、資産が借入金の担保に取られている人は、利害関係のある人で、借入金の残高を知る権利があります。銀行でも、担保を付けられている本人だと確認できれば、残高を教えてくれます。

財産を相続して借金を相続放棄することはできますか?

相続放棄をする場合は、借金だけ放棄をする、ということはできません。

 

相続とは、土地や現金などのプラスの財産と、借金や債務といったマイナスの財産、全てを引継ぐことになります。

ただ、プラスの財産とマイナスの財産のどちらが多いかが判断できない場合は、限定承認という方法があります。これは、プラスの財産からマイナスの財産を差し引き、まだ財産が余ったら、その財産を相続し、もし財産が余らなかったら相続を行わない、という制度です。

いくら以上借金があれば相続放棄できますか?

いくら以上という基準はありません。

相続放棄というのは、亡くなった方が残した財産よりも、借金のほうが多い場合に有効な手続きです。そのため、借金が~円以上だったら相続放棄をすべき、と一律に判断することはできません。

また、いくら以上借金がないと相続放棄ができないというような制限はありませんし、亡くなられた方にまったく借金がなく財産しか残されていない場合であっても相続放棄を行うことは可能です。
半年前に亡くなった父について、債権者から請求を受けた場合、相続放棄できますか?

相続放棄出来る可能性はあります。

相続放棄に関する過去の判例のなかには、「債務の存在を知ったときから3ヵ月以内」に放棄することができる、という判断がなされているものがあります(最高裁昭和59年4月27日判決等)。

この判例の考え方を採用すると、債権者から請求を受け、借金の存在を初めて知ったという場合は、その時点から3ヶ月以内であれば、相続放棄できるということになります。
債権者から送られてきた請求書を資料として添付し、家庭裁判所に申告するようにしましょう。もし家庭裁判所に却下されたら、2週間以内に高等裁判所に即時抗告することもできます。
相続放棄すると、生命保険が受け取れなくなりますか?

相続放棄しても、生命保険は受け取る事ができます。

 

生命保険は、あらかじめ、受取人が指定されているものですので、相続財産にはなりません。そのため、生命保険の受取人となっている方が相続放棄をされたとしても、生命保険金を受け取ることはできます

相続放棄はどのような場合にするものですか?

代表的な例として、被相続人(亡くなった方)に多額の借金がある場合や被相続人が連帯保証人になっている場合が挙げられます。

 

相続すると被相続人(亡くなった方)の借入金や保証人としての地位も相続することになってしまいます。「相続放棄」という制度を使うとそれを避けることができます。他にも、兄弟間の相続争いから免れたい場合、跡継ぎにまとめて相続したい場合にも相続放棄は有用です。

ただ、安易に相続放棄をしてしまうと、思いがけない結果になることもありますので、専門家に相談することをお勧めします。

ページの先頭へ

住宅ローン滞納に関して

住宅ローンを滞納したまま放っておくと、自宅に催促に来られますか?

ほとんどの場合は書面による通知です。

借入先によって違いはありますが、約2~3ヶ月滞納すると、通知が送られてきます。そしてさらに約2~3ヶ月で一括で返済するように書かれた督促状が届きます。突然自宅に取り立てに来られる事はありませんが、放っておくと最悪競売になりますので、早めの対処が必要です。

 

 住宅ローンを滞納して放っておくと、本人宛に必ず督促や通知が届きます。その内容や、送り主は滞納期間によって異なります。

 突然自宅に通知が届き、不安に思われている方は、その通知を持って当相談所にお電話下さい。

専門のスタッフが、あなたの状況に応じて解決策をご提案致します。

住宅ローンを滞納し残金を一括で支払うよう請求されたのですが、今からでも分割で払っていくことはできますか? 

ほとんど困難でしょう。

 

住宅ローンとは、住宅を購入するためにお金を借りて、毎月決められた金額を支払う代わりに、分割して返すということを認めてもらうという契約です。住宅ローンを滞納するということは、その毎月決められた金額を支払うという借入先との約束を破るということになってしまいます。当然、分割にして返済することを認めるという約束もなかったことになります。これを「期限の利益の喪失」といいます。

一度破られた約束を元の通りにすることを基本的に借入先は認めてくれません。

 住宅ローンを滞納して放っておくと、本人宛に必ず督促や通知が届きます。その内容や、送り主は滞納期間によって異なります。

 突然自宅に通知が届き、不安に思われている方は、その通知を持って当相談所にお電話下さい。

専門のスタッフが、あなたの状況に応じて解決策をご提案致します。

父親が住宅ローンを滞納しています。自己破産したら家族にも返済請求が来ますか?

連帯保証人になっていなければ、請求されることはありません。

 

子供であっても、妻であっても、保証人でなければ法的には何ら問題ありません。

しかし、自己破産には高額な費用が必要な上、当然自宅は手放すことになります。

 住宅ローンを滞納して放っておくと、本人宛に必ず督促や通知が届きます。その内容や、送り主は滞納期間によって異なります。

 突然自宅に通知が届き、不安に思われている方は、その通知を持って当相談所にお電話下さい。

専門のスタッフが、あなたの状況に応じて解決策をご提案致します。

ローン滞納で、借入先から督促の電話がかかって来た場合どうすれば良いですか?

できるだけ電話に出て、支払えない状況を伝えましょう。

 

借入先からの電話に臆する必要はありませんが、この先なんとか

支払っていけるか、又は自宅を売却してできるだけローンを返そうとするかどうか

等、ご自身で方向性をつけておく事は大事です。

 これらは1度、住宅ローン専門家に相談して、現状把握してから決めることをお勧めします。借入先への対応の仕方もアドバイスしてもらえるような、専門業者を選びましょう。

 

裁判所から支払督促が来ました。放っておくとどうなりますか

支払督促を申し立てた借入先の主張が認められてしまいます。

 

そして、それをもとに、給与や自宅、銀行口座などを差し押さえられてしまう危険があります。

 住宅ローンを滞納して放っておくと、本人宛に必ず督促や通知が届きます。その内容や、送り主は滞納期間によって異なります。

 突然自宅に通知が届き、不安に思われている方は、その通知を持って当相談所にお電話下さい。

専門のスタッフが、あなたの状況に応じて解決策をご提案致します。

住宅ローンを遅れながらでも支払っていたら、競売になりませんか

すぐになることはありませんが、後々あなたにとって不利益になる可能性は高くなります。

遅れながら支払いをしていると「延滞」として履歴が残ってしまうため、今後のリスケ借換えの相談が難しくなります。また、延滞すると「延滞損害金」がつきます。これは年14%前後であることが多く、支払わなければならない金額が増えることになります。
いずれにしても、あなたにとって不利益になることが多くなることは確かです。

 

当相談所では、無料相談にてあなたの返済のお悩みにアドバイスをさせていただいております。
 住宅ローンの専門家と一緒に家計の収支を見直す事で、悩みから開放された方もたくさんいらっしゃいます。
  一人で悩まず、お気軽にご相談下さい。住宅ローンアドバイザーなど、有資格者のスタッフが丁寧に、わかりやすくご説明致します。返済計画表や納税通知書など家計の収支がわかるものをお持ち頂ければより具体的なアドバイスが出来ます。
ボーナス払いが出来ません。どうしたらよいですか?

借入先(銀行など)に相談し、ボーナス払いを減額してもらうことも可能です。

 

ボーナス減で借入先(銀行など)に相談すると、

返済期間の延長や、元金の返済は一旦ストップし、利息のみ支払うなど、

なんらかの提案をしてもらえます。

一時的な収入減・ボーナスカットで、「一時的に今だけ苦しい」という方は解決できますが、

住宅ローンそのものの返済が苦しくなってしまい、

今後も安定した収入が見込めない方にとっては

問題の先送りになるだけで、根本的な解決にはいたりません。

 

当相談所はあなたの返済状況や家計の収支をおうかがいし、

1人1人に合わせた解決策をご提案できます。

風邪をひいたかな?と思ったとき、お医者さんに行くのと同じお気持ちで、

お気軽に、無料相談をご活用ください。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

住宅ローン以外の借入れにも対応してくれますか?

消費者金融やキャッシングなどの借入金や事業融資の返済についても相談できます。

 

当相談所に来られる方の多くは、住宅ローンにあわせ、

消費者金融などでの借り入れについても解決したい、という方がほとんどです。

その場合、当相談所の顧問弁護士に無料で相談していただけます。

 

また、法人・個人事業主様の事業融資に関する返済のご相談もお受けしております。

・事業融資の担保権が自宅についているが、自宅だけは守りたい。

・任意売却後も事業を続けたいが可能か?

など、様々なお問い合わせをいただきます。

個人住宅ローンとは全く違い、法人・個人事業主の任意売却は複雑で知識と経験が必要です。

当社ではそのような、複雑な任意売却でも対応できるノウハウを持っています。

ぜひ、無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ

addfriends_ja.png

 

◆あわせてよくある質問

Q.住宅ローン専門家とはどのような人たちですか? 

Q.弁護士に相談していますが今からでも相談できますか?

Q.任意売却にはどんな解決方法がありますか。

住宅ローン滞納から何ヵ月で競売になりますか?

借入先によって異なりますが、約4ヵ月~6ヵ月です。

 

民間金融機関の場合は滞納してから約4~6ヵ月。

住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)の場合は滞納してから約6ヵ月です。

しかしこれは一般的な目安で、競売になるまでの期間はケースによって大きく異なります。

競売になる前に、各金融機関の特徴を熟知した、

任意売却専門会社に相談することをおすすめします

 

住宅ローンを滞納して放っておくと、本人宛に必ず督促状や通知が届きます。

その内容や、送り主は滞納期間によって異なります。

突然自宅に通知が届き、不安に思われている方は、

その通知を持って当相談所へご相談ください。

専門のスタッフが、あなたの状況に応じて解決策をご提案いたします。

無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

解決実績のある金融機関はどこですか?

年間を通して多数の解決実績があります。

 

銀行

三菱東京UFJ銀行           京都信用金庫

京都銀行                 三井住友銀行

京都中央信用金庫           滋賀銀行

滋賀県労働金庫             埼玉りそな銀行

株式会社びわこ銀行          滋賀銀行

伏見信用金庫              京都銀行

京滋信用組合              近畿大阪銀行

大阪協栄信用組合           池田泉州銀行

南都銀行                 関西アーバン銀行

京都みやこ信用金庫          紀陽銀行

中小企業金融公庫           但馬銀行

国民生活金融公庫           みなと銀行

株式会社日本政策金融公庫     大正銀行

みずほ銀行                三菱UFJ信託銀行

みずほコーポレート銀行        株式会社商工組合中央金庫

みずほ信託銀行            日本政策金融公庫

あおぞら信託銀行            湖東信用金庫

農中信託銀行              滋賀中央信用金庫

新生信託銀行              京都北都信用金庫

日証金信託銀行            大阪信用金庫

日本政策投資銀行           大阪厚生信用金庫

大阪市信用金庫            大阪商工信用金庫

大福信用金庫             永和信用金庫

十三信用金庫             大阪東信用金庫

枚方信用金庫             摂津水都信用金庫

奈良信用金庫             奈良中央信用金庫

大和信用金庫             新宮信用金庫

きのくに信用金庫           神戸信用金庫

ゆうちょ銀行               オリックス銀行

シティバンク銀行           新銀行東京

SBJ銀行                 しんきん信託銀行

三菱UFJ信託銀行           あおぞら信託銀行

みずほ信託銀行            農中信託銀行

三井住友信託銀行          新生信託銀行

野村信託銀行             日証金信託銀行

住宅金融支援機構                (旧)第一勧業銀行

住宅金融公庫                富士銀行

近畿産業信用組合            三菱銀行

滋賀県民信用組合            東京三菱銀行

滋賀県信用組合              三和銀行

大同信用組合                 UFJ銀行

三井銀行                                           住友銀行

大和銀行                                          大津市信用金庫

京都府民信用組合                         近畿産業信用組合

南京都信用金庫                             毎日信用組合

ネット銀行

ジャパンネット銀行          大和ネクスト銀行

ソニー銀行                セブン銀行

楽天銀行                 イオン銀行

住信SBIネット銀行

じぶん銀行

 

このほかにも多数の実績がございます。

また、金融機関の特徴をご覧になりたい方は下記をクリックしてください。

 

各金融機関ごとの特徴を知りたい方へ (別サイトに移ります)

 

当相談所は任意売却の専門家としての具体的なアドバイスを行なっています。

借入先によって異なる手続き等も熟知しておりますので1人1人に合わせた解決策を

ご提案出来ます。

また、売却後の事も視野に入れ、あなたの再生をしっかりサポートさせていただきます。

ぜひ、無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

◆あわせてよくある質問

Q.なぜ無料で相談を聞いてくれるの?

Q.住宅ローン専門家とはどのような人たちですか? 

Q.弁護士に相談していますが今からでも相談できますか?

ページの先頭へ

競売に関して

競売になった場合、引越し代や明け渡し料などはもらえるのですか?

もらえません。

 当然、落札されたわけですから、落札者に対して請求できる立場にありません。

以前は立ち退き料名目で落札者からもらえるケースもあったようですが、法整備が進んだ現在ではそのような事は皆無です。

落札者は、裁判所に申立て、引渡命令など強制的に即時退去させることができます

ただし、時間的な余裕がない状況ですから、一般仲介業者ではなく、任意売却を専門に扱う不動産業者に相談することをお勧めします。

 当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

 裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

 経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。

競売になっても家に居続けたらどうなるの?

強制退去を命じられ、嫌でも退去させられます。

競売で落札された場合、家の所有権はあなたから落札した人に移ります。落札後も家に居続けた場合、裁判所の「引き渡し命令」で退去の強制執行が行われます。また、「不法侵入」として、刑法上の罪に問われる可能性も有ります。

 

 当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

 裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

 経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。

競売になると近所に知られるの?

ほとんどの場合、知られてしまいます。

裁判所に競売になった不動産が貼りだされます。それを見た、いわゆる「競売屋」や「不動産ブローカー」が任意売却をすすめるため、しつこく訪問営業に来たり、ご自宅の前で張りこんだりします。また、裁判所執行官が現状調査に訪問するため、知られる可能性は高くなります。

 

 当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

 裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

 経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。

競売になったことはどうやって知らされるの?

裁判所から特別送達で通知が届きます。

裁判所から「競売手続開始決定通知」が特別送達(郵便職員から手渡しで受け取るときに署名が求められます)で届きます。「特別送達」と言う文字と裁判所の名称が入っている封筒が届いた方は、すぐにご相談ください。

 当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

 裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

 経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。

裁判所から競売の通知が来ても、競売を免れることってできますか?

「任意売却」という方法で、競売を回避することができます。

「任意売却」とは住宅ローンが全額払えない場合に、あなたの意思でご自宅を売却する方法です。(詳しい事はこちらへ)

任意売却は現実的に競売の入札が始まる1日前まで可能です。ただし、競売が開始してからは期間が約2カ月と限られてくるため、早めの相談をお勧めします。
競売になったら、裁判所の人に勝手に家に入られることがあるって本当ですか?

本当です。

裁判所は競売を行うために不動産の現状を調査し、評価をします。執行官という人と不動産鑑定士が調査に来ますが、裁判所が指定した期日に所有者がいない場合、勝手に鍵を開け、中に入ることが認められています。このことは、「民事執行法」という法律にもはっきりと書かれています。

 当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

 裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

 経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。

競売になると、調査のために裁判所から執行官が来るようですが、執行官に対し嘘の話をするとどうなりますか?

刑法で罰罰せられる可能性があります。

執行官が報告書(競売での購入希望者が判断の材料にするもの)に、嘘の話を書いてしまうと、購入希望者の正当な判断を誤らせる危険があります。そのような嘘の話をすることで、競売の公正が害される恐れがあるため、刑法で罰せられるようになっています

「強制執行関係売却妨害罪」(刑法第96条の4)

 当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

 裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

 経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。

競売の情報をインターネットで見られると聞いたのですが本当ですか?

本当です。

 

裁判所は競売の参加者(競売で購入する人)を少しでも多くするために、競売になった不動産の情報をインターネットに掲載しています。所有者の名前はわからなくなっていますが、住所の詳細や、外観や内部の写真が掲載されています。

 当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

 裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

 経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。

競売になったら困ることって何ですか?

多くのデメリットがあります。

 

①競売で落札しようとする業者が下見に来たりします。

②いわゆる競売屋やデリカシーのない不動産業者が多数訪問営業に来るため、

 近所に競売になったことがわかります。

②  競売屋や不動産業者のダイレクトメール、チラシなどで郵便受けがいっぱいになります。

③  売代行業者により競売にかけられている不動産として勝手にチラシがばらまかれるため、競売になっていることが広く知られてしまう。

⑤裁判所により、インターネットや新聞に競売情報が乗ります。インターネットでは家の内部の写真も公開されます

④  意売却できる可能性が低くなります。金融機関が競売の手続きをするのにも費用がかかるため、競売になる前よりも金融機関が任意売却に応じてくれにくくなります。

などなど、多くのデメリットがあります。

 当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

 裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

 経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。

金融機関が競売の手続きのために裁判所に払った費用を請求されることはありますか? 

金融機関は競売の費用を債務者(お金を借りた人)に請求することができます。

 

民事執行法という法律に「強制執行の費用で必要なものは、債務者の負担とする」(42条1項)とあります。競売は強制執行の一部ですので、競売の費用は債務者の負担になります。尚、競売の費用は裁判所に払う費用だけでも、約80万円ほどになります
(京都の場合)。

 当相談所では、競売になった場合のデメリット、また、競売は取り下げられるという事をお伝えしています。

 裁判所から通知が来てからでも間に合います。何もしないで放っておくとあなたやご家族、保証人にも不測の迷惑がかかる事になります。可能性がある限り、最後まであきらめないで下さい。一日も早い相談が解決のカギとなります。通知を持って是非ご相談下さい。

 経験豊富な相談員があなたのメリットを1番に考え、アドバイス致します。

ページの先頭へ

税金に関して

任意売却や競売中の固定資産税の支払いはどうなりますか。

固定資産税はその年の1月1日時点の所有者が納付の義務を負います。

任意売却中、競売中でも、所有者があなたであれば、

あなた宛てに請求されます。

 

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

◆あわせてよくある質問

Q.なぜ無料で相談を聞いてくれるの?

Q.住宅ローン専門家とはどのような人たちですか? 

Q.弁護士に相談していますが今からでも相談できますか?

税金の滞納を放っておいたらどうなりますか?

不動産などの資産、給与や賃料収入に差押えがなされます。

 

税金を滞納すると厳しい処罰が待ち受けています。

この処罰とは、 「差押」 処分の事を言います。

ご自身名義の不動産(自宅等)が差押さえられると勝手に売却等が出来なくなりますし、

「公売」といって、強制的に売却させられる可能性もございます。

また、お勤めの方は、給与が定期的に銀行口座等に振り込まれる場合、

給与を差押さえられる事もございます

尚、自己破産をしても税金滞納は免除になりません

 

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

◆あわせてよくある質問

Q.なぜ無料で相談を聞いてくれるの?

Q.住宅ローン専門家とはどのような人たちですか? 

Q.弁護士に相談していますが今からでも相談できますか?

ページの先頭へ

離婚と任意売却について

離婚したので、住宅ローンの連帯保証人をやめたいのですが

基本的にできません。

離婚をしたからといって連帯保証人を辞めることを借入先は認めてくれません。

あなたと比較して、あなたより収入面等で信用力のある方が

代わりに保証人になってくれる場合、可能性はあるかもしれませんが、

基本的に応じてもらうことは難しいでしょう。

 

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

◆あわせてよくある質問

Q.なぜ無料で相談を聞いてくれるの?

Q.住宅ローン専門家とはどのような人たちですか? 

Q.弁護士に相談していますが今からでも相談できますか?

元夫名義の自宅に住み続けたい。元妻の私がローンを払うことは可能?

毎月、あなたが元ご主人へローン返済のために渡したお金が、

元ご主人の手によって約束通り、銀行へローン返済として、

入金されていれば住み続けることは可能でしょう。

しかし、元ご主人が何らかの理由で返済を怠った、または自己破産することになった、

となれば当然、元ご主人名義のご自宅は競売になり、退去を余儀なくされます。

そのような不安は、自宅が元ご主人名義である以上、拭えません。

 

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

◆あわせてよくある質問

Q.なぜ無料で相談を聞いてくれるの?

Q.住宅ローン専門家とはどのような人たちですか? 

Q.弁護士に相談していますが今からでも相談できますか?

元夫名義の自宅を、元妻の私名義に変更できますか?

方法として、残りのローン残金分を

あなたが新たにローンを組む

「借り換え」を行い、その後、名義変更することは可能です。

ただし、住宅ローンを組むにあたり、

あなたの年齢、職種、年収などの審査があります。

安定した収入があり、定職に就いておられるのであれば、一度銀行に相談してみてください。

もちろん、元ご主人からの名義変更の同意も必要です。

それらをすべてクリアできれば可能です。

 

※注意

登記上の名義変更は、銀行の了承なしで可能ですが、これは銀行とのローン契約違反となります。

勝手な名義変更が発覚した場合、銀行から残ったローンの一括返済を求められる可能性がありますので

安易な名義変更には注意が必要です。

 

 

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

◆あわせてよくある質問

Q.なぜ無料で相談を聞いてくれるの?

Q.住宅ローン専門家とはどのような人たちですか? 

Q.弁護士に相談していますが今からでも相談できますか?

共有名義の自宅の売却は離婚前・離婚後どちらがよいの?

離婚前、離婚後どちらでも売却は可能です。

ただし、共有名義の場合は双方と連絡をとり、売却手続を進めていきます。

そのため、離婚後に疎遠になり、連絡がつかなくなると売却ができなくなります。

ご自宅については、離婚前にきちんと整理されておくことをおすすめします。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

◆あわせてよくある質問

Q.なぜ無料で相談を聞いてくれるの?

Q.住宅ローン専門家とはどのような人たちですか? 

Q.弁護士に相談していますが今からでも相談できますか?

元夫が自己破産をしました。連帯保証人の私も返済しなくて良いですか?

返済しなくてはいけません。

債務者が自己破産をしたからといって、

ローンがなくなるわけではありません。

連帯保証人が返済の義務を負います。

また、「離婚したので連帯保証人でなくなった。」と

思われている方もいますが、きちんと銀行で手続きをしなければ

連帯保証人のままですし、簡単に辞めることができるようなものでもありません。

 

ちなみに連帯債務者の場合は、

そもそも債務者のため、片方が自己破産しても

当然に返済する義務を負います。

 

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

◆あわせてよくある質問

Q.なぜ無料で相談を聞いてくれるの?

Q.住宅ローン専門家とはどのような人たちですか? 

Q.弁護士に相談していますが今からでも相談できますか?

 

 

 

ページの先頭へ

任意売却された方の声

任意売却すると現在持っているクレジットカードは使えなくなりますか?

使えます。

 

ただし、今までどおり、遅れることなく支払っていることが条件になるでしょう。

また、増額手続きなどをすると使えなく可能性もありますので

注意が必要です。

新規のカード作成は難しいでしょう。

当社で解決されたほとんどの方は、任意売却後もクレジットカード(ETCカード等含む)を使用しています。

※住宅ローン関連の金融機関発行のクレジットカードは使えなくなることがあります。

当相談所は任意売却の専門家としての具体的なアドバイスを行なっています。

借入先によって異なる手続き等も熟知しておりますので1人1人に合わせた解決策を

ご提案できます。

また、売却後の事も視野に入れ、あなたの再生をしっかりサポートさせていただきます。

ぜひ、無料相談で解決の1歩を踏み出して下さい。

電話でのご相談はコチラ → 0120-83-0033(フリーダイヤル)

メールでのご相談はコチラ → 24時間メールでのご相談受付しています。

ラインでのご相談はコチラ(24時間OK)

addfriends_ja.png

他人にトーク内容を見られることはありません。また友達追加したこともわかりません。

ご安心ください。

 

 

★任意売却のことを詳しく紹介した専門サイトはこちら

http://www.kyoto-meitetsu.co.jp/ (別サイトに移ります)

 

 

実際に任意売却された方の感想を知りたいのですが?

先日、任意売却を終えた相談者の方からいただいたアンケートです。

こちらの方は、離婚した元奥様と共有名義のご自宅を、

第3者に貸し出しておられる中でご相談に来られました。

 

共有名義・賃貸中という状況でも任意売却は可能です。

s-20151126113407405_0001

ページの先頭へ
専門スタッフがじっくりとお話をお伺いします。お気軽にご相談ください。TEL:0120-83-0033 受付時間:9:00~19:00 [土日祝も対応] 無料相談・お問い合わせ
  • 裁判所から「競売開始決定通知」が届いた方へ
  • 初めて任意売却をお考えの方へ
  • 他社に任意売却を頼んでる方へ
  • 今の自宅に住み続けたい方へ
  • 離婚による任意売却をお考えの方へ
  • 経営難による任意売却をお考えの方へ
  • 投資用物件の任意売却をお考えの方へ
  • 一般の不動産会社に任意売却の依頼をお考えの方へ
  • 弁護士・司法書士に任意売却の依頼をお考えの方へ
  • 各金融機関の特徴を知りたい方へ
  • よくあるご質問
  • 任意売却専門コラム
  • 住宅ローンお困り相談所
  • 私たちの活動がメディアに取りあげられました