新着情報

ローン返済ができない多くの人が陥る危険なワナとは?

相談員の佐川です。

リストラや会社破産など何かしらのアクシデントにより、ローンの返済ができなくなるという方は少なからず存在しています。

 

あなただけではありません。

 

不足している現金を調達しようとしてキャッシングやカードローンなどを活用することにおいては、後に大金を掴める人には効果はありますが、そうではない方は多重債務に陥ってしまうリスクはあるので、マイホームを清算【売却】することも一つの手段です。

 

どのような不動産でも一定の価値はあるものなので、少しでも高く売りたいと希望することはごく自然的な考えです。この発想からネット上で運営をしている不動産の一括査定サイトを利用する方が多いのですが、全てとは言えませんがこの手のサイトを使って応じる会社の中には根拠が曖昧な無料査定を行っていることも少なくはありません。

 

事実、そのような会社とのトラブル事例があとを絶ちません。

 

その背景には売却を検討している人に対して、複数社が獲得の競争を行うことになるので、必然的に査定額は高めで提示されます。

 

つまり、あなたからの販売依頼をもらいたいがための、価格提示なのです。

その査定価格で売れるという、保証はしてくれません。

 

この査定額はあくまで机上での計算、他社に取られないように上乗せ計算をしていることも多いので過度な期待をしないことは非常に大切です。実際に高い査定額を提示してきた不動産会社に現地調査を実施してもらうと、最初の査定額よりも低く見積もられてしまったとうトラブル事例を多く聞きます。

不動産の査定は不動産会社による買取金額とは違うものなので、実際に売れる価格とはかけ離れてしまうリスクは付きものです。

多くの不動産会社は自社が有利になるような行動を取ることは当然です。専任契約をとることで手数料を多く徴収できる仕組みになるので鵜呑みにすることは避けるべき問題です。

 

高額査定で期待を持たせながらも、最終的にはまとまった額面の値下げを勧められることも目立つことから、不動産会社側は早期販売を優先順位にすることが多いものです。

 

ローン返済ができないあなたにとって一番大切なことは、絵にかいた餅【根拠のない査定金額】に期待することではありません。

 

競売をいう最悪の状況になるまでの販売戦略と売却するまでの未来像を一緒に考えてくれる相談先が必要になるのではないでしょうか。

専門スタッフがじっくりとお話をお伺いします。お気軽にご相談ください。TEL:0120-83-0033 受付時間:9:00~19:00 [土日祝も対応] 無料相談・お問い合わせ